活イカの梅乃葉!萩・津和野グルメドライブ旅行で人気の山口県萩市須佐の飲食店お問合せ | ショッピング

GW期間限定オリジナルメニュー「男命いか三昧丼」ローンチ!!

JUGEMテーマ:グルメ

GW(4/29-5/8)期間限定です。

須佐では、ゴールデンウィーク10日間の間、様々な祭り・体験イベント・出店などを連動した「遊覧船イベント」をやります。詳しくは、こちらを萩ウォーカー管理人ブログ

そして、その期間中飲食店では、オリジナルメニューやサービスを提供することになっています。
で、ウチとしては、何を出すのかと言いますと・・・・・・・・・・・・・・・・、

「須佐男命いか三昧丼」(みこといか ざんまいどん)


え〜と、ネーミングについては後述。

先ずは、これを!
ちょっと引いて、
こんな感じです!
 
おわかりの方もいらっしゃるでしょうけど、
そう、手前は「イカ天丼」、右は「まかない丼」です。
両方とも、うちの人気メニューです。
 
活イカでなくこれら丼を目当てに来られるお客様も珍しくありません。
で、そんな人気丼を、毎回1つだけに絞るということで苦渋(?)の決断をされている方も多いと思われますが、
それら人気丼をミニ丼に仕立て、3つの味を楽しんで頂こうというのが、この「男命いか三昧丼」です。
女性の方でも、(ちょっと多めにはなりますが、)食べられるように、それぞれが少なめです。
(手間はほとんど一緒なんですけどね。)
ミニイカ天丼
ミニまかない丼

で、2つの丼はともかく、もう1つの丼はというと・・・・・・・・・

男命いかの一夜干し「ネギ焼き丼」

新メニューです。
うちの剣先イカの一夜干しは、漁師に作り方を指定して作っていただいている、
完全オリジナル一夜干しです。
先ず、類似品はありません。
常識的な一夜干しではないからです。

で、当初お土産用に販売しようとしていましたが、
「もったいない。こんなんこちらで料理して美味しく食べて頂きたい」と、
ムラムラっときまして、
この機会に、一夜干し料理の第一弾としてローンチしました。
 
うまいっすよ〜!
漁師に依頼して、活きた剣先イカ(須佐男命いか)をそのまま一夜干しにするんです。
海風に当て、天日で干し、とある特徴を持たせた、逸品です。

その味の濃さ、やちょっと歯ごたえのある食感をそのままあえて生かし、
まかない丼のタレでも使用している、自家製香味油とネギ、山口県日本海の天然塩を加え、
お酒でサクっと、蒸し焼きにしただけのシンプルなものですが、
それだけで上等な逸品惣菜です。

それを、軽くまかない丼のタレをふりかけたごはんの上にドサっと載せるだけで、
どうよ! こんなイカの味と食感を楽しめるのかと、きっと、喜んで頂けると思います。

3つのイカの味わい

イカ天丼で、揚げた味。
まかない丼で、生の味。
ネギ焼き丼で、焼いた味。
醤油ベースの人気丼に対して、
ネギ焼き丼は、基本塩味ベースです。

イカの様々な味わいを一度に楽しめる「男命いか三昧丼」いかがでしょうか!?
ゴールデンウィーク期間中のみの限定メニュー、1800円(税込)でお送り致します。
要チェックで、宜しくお願いします。

ネーミング

このネーミング、どなたが付けられたかというと、
広島のフリーマガジンOhh!TOKU(オートク)さんの先日の取材時に、
スタッフの方にネーミングを依頼したんです。
で、ご提案いただいたのが、コレです。
ありがとうございました!
須佐湾遊覧船GWイベントの取材で。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック