活イカの梅乃葉!萩・津和野グルメドライブ旅行で人気の山口県萩市須佐の飲食店お問合せ | ショッピング

過ぎたるは及ばざるが如し・・・・発芽玄米イカ釜飯編Vol.2

発芽玄米イカ釜飯

玄米を釜で炊く。
玄米を炊くだけなら様々な方法があるが、
釜で炊き上がった状態のものを食べたいわけで、
実際、他の方法で作った、
イカ入り玄米ご飯の炊き上がりというのは、
パンチがあって絶品であった。

目指す方向があるというのは、
困難であっても、すごくやりがいはあるけど、
実際開発にかける時間というか余裕がなかったため、
この問題はほぼ1年以上スルーしてきた経緯がある。



で、出会いを運んできたのは、赤米生産者のリーダーの方だった。
ある特別な機械を通すことにより、玄米を発芽玄米に加工できる状態にしてくれるというものでした。(これについては、又今度・・・・・)



ただでさえ精白米より栄養価の高い玄米を発芽玄米にすると、何がすごいのかっていうと・・・・・・・・・・・・・・・・、3c114c7d.jpg
<引用>
発芽によって高まった栄養価を、消化吸収しやすいカタチで内に秘めているのが発芽玄米なのだ。ちなみに、発芽玄米で高まったそれぞれの成分には、どんな効果が期待できるのだろうか。群を抜いて増加するのはガンマ−アミノ酪酸、通称GABA(ギャバ)だ。そして、その他の成分についてもさまざまな効果がある。
発芽玄米の登場で注目されるGABA(ギャバ)

<発芽玄米に期待される効果(GABAを除く)>
成分 期待される効果
イノシトール 脂肪肝・肝硬変を予防する
フェルラ酸 活性酸素を除去する
トコトリエノール 活性酸素を除去する/コレステロールの増加を抑える
カルシウム 骨粗しょう症を予防する
マグネシウム 心臓病を予防する
ガンマ・オリザノール 自律神経失調症・更年期障害の緩和
食物繊維 便秘・大腸がん・高コレステロール血症の予防
<----引用>

などあるが、いまここで必要なポイントだったのは、発芽玄米は、普通に炊けるという点だった。玄米から発芽のプロセスを踏む段階で、やわらかくなっているのである。

なんと、それでは栄養価が圧倒的に増える上に、
普通に釜でたけるということか!!

ということで、試作を重ね、玄米でも釜で炊けるという状態になった。
味もうまい!
すると今度は別の問題がでてきた。


食感である。

柔らかいのだが、柔らかいにもピンからキリまである。
人間の口と言うのは敏感なので、比べる対象があればあるほど、
違いというのが浮き彫りにされる。
今回の場合、米なので、日本人がほぼ1番食べているものでもある
「ご飯」との食感の比較をすると想定すると、
ちょっと、納得はいかない。

米同士の発芽の状態は均一とは言えないまでも、
平均的に同一の米の状態ではあるのだが、

発芽そのものの段階を調整するのが至難だからだ。
水の水質、温度で発芽のスピードは違ってくる。

環境を作ってやって管理すればできるが、
ウチ的には実用的ではない。




もう一点、問題がある。
自分的には許容範囲なのだが、香り・匂いである。

玄米でも匂いというのはある。
ただ、発芽玄米となると、
更に独特の匂いが出てくるのが一般的である。


そこで登場したのが、又ある出会いだった。

続く・・・・・・・・。    (時間がない・・・・)

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/04/05 8:37 AM
おおおお! ありがとう! いつでも待ってるよ! -----
  • ikamikuriya
  • 2008/06/21 2:14 PM
 リニューアルおめでとう!いつもみてるよ。 帰省したときは行きたいと思っているけどなかなか行けなくて悪いなー。また行くよ。先日出張で同じ会社の越ヶ浜出身A木くんに久しぶりに会った。梅の葉の話題で盛り上がったぞー。
  • 萩工しんちゃん
  • 2008/06/11 10:54 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック