活イカの梅乃葉!萩・津和野グルメドライブ旅行で人気の山口県萩市須佐の飲食店お問合せ | ショッピング

3月のメニュー更新!活きウニ!金太郎の天丼!シロウオ踊り!釜飯もあるよ-!

 JUGEMテーマ:グルメ

3月、春のメニュー更新です!

>>>梅乃葉の3月メニューPDFはこちら!

活きウニが凄い!

2月後半から既に入荷している活きウニが、ちょっと凄いです!

いつもとは違う漁港の漁師との取引なんですが、

この方のベテランさにうなります。


身のあるないを見分ける観察力やキャリアは熟練の漁師ならではです。

現在は、黒ウニ(通称:ガゼ【ムラサキウニ】)の時期ですが、

形も大きく、身(生殖器)も大きめ、食べごたえあります!

尚且つ、生きてるまんまの殻付きでお出ししますので、

天然無添加の素のウニの味を堪能できるんですから、いい時期になって来ました!

是非、梅乃葉の活きウニ、お楽しみ下さい。

 

萩の3月といえば!椿とシロウオです!

椿祭りも開催中、3月3日には、萩市内で、シロウオ祭りも行われる模様。

萩観光協会(萩椿祭り他)

風物詩「シロウオの踊り食い」は、この時季ならではです!

シロウオ

当店のオリジナル、はちみつ柚子ポン酢で、お楽しみ下さい!

何気に知られざる事実ですが、

梅乃葉のシロウオは、目の前の、隣に流れている小川でとれています。

梅乃葉の真横に仕掛けがありますので、覗いてみて下さい。


3月限定メニューに、「金太郎の天丼」登場!

金太郎は、初夏あたりの禁漁期間以外は、ほぼ、1年中獲れます。

ホントは、昨年には、ドドーンとメニューに掲載したかったのですが、

梅乃葉は、オンシーズンに入ると、限定メニューになって、メニュー数が少なくなります。

そんな理由もあって、美味しいとわかっていて、なかなか提供できなかった逸品です!

金太郎の天丼

金太郎は、ヒメジといって、上品な白身魚としてフレンチではよく使われる素材です。

萩の地元では、干物も多かったのですが、

煮付けや汁、天ぷらなどに使われていた庶民の魚です。

金太郎の天ぷらを、モリッと載せて、野菜と一緒に天ダレで頂く天丼!

ご飯が進みます!

あえて、3月限定メニューにしています。是非、お楽しみ下さい!


単品で天ぷらも!

ついでに、手軽に金太郎の天ぷらを楽しめるよう、サイドメニューで用意しました!

金太郎の天ぷらです!

春のヤリイカ!

この時期は、男命いかは獲れません。

その代わり、春が旬の「ヤリイカ」(笹イカ、手なしイカ)が活イカで提供中です。

刺身で食べる分には、男命いかと遜色ない味わいです。

※加熱すると、差ははっきり出ます。

ヤリイカの活イカも、是非、お楽しみ下さい。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック